ブランドメッセージを策定
「経営には温もりあるITが必要だ。」

2022年04月01日

株式会社 ニッセイコム


株式会社 ニッセイコム(本社:東京都品川区/取締役社長:小林 毅/以下、ニッセイコム)は2022年4月1日より、ブランドメッセージとして「経営には温もりあるITが必要だ。」を策定しました。


ニッセイコムは、2015年にコーポレートブランドをリニューアルし、「お客さまが何でも相談できる良きパートナーとして成長し、お客様の未来を共に描き、共に創り続ける」という想いを込めたコーポレートステートメント「Grow Together for Making the Future」を策定しました。
このステートメントをニッセイコムのめざす姿として、お客さまの企業活動に貢献できるよう努めてまいりました。

時代は流れ、DXの普及やAI技術の発達、オフィスでのRPAの利用拡大、そして近年では新型コロナウイルス対策のために働き方が大きく変わるなど変革期を迎えています。そのような中でも10年後、20年後の未来を見据えながら社会に貢献できる企業をめざすために、議論を重ねブランドメッセージを新たに策定しました。
このメッセージでは、「お客さまの経営課題を解決するために、どこまでも寄り添う」というニッセイコムらしさを表現しています。

これからはコーポレートステートメントに込めた想いとブランドメッセージで表したニッセイコムらしさで、より一層お客さまと社会に貢献できる企業をめざします。


「ブランドメッセージ」の紹介ページはこちら https://www.nisseicom.co.jp/brand/

ブランドメッセージ


経営には温もりあるITが必要だ。


時代の大きな変革期を生きる、私たち。
未来には、希望と同じぶんだけ、不安もあります。

だから、ニッセイコムはお客さまにどこまでも寄り添い、
お客さまの経営課題を、ITを活用して解決します。

どうすればもっと、みんなが働きやすくなるか?
どうすればもっと、ビジネスを広げられるか?
どうすればもっと、豊かな未来を描けるか?

Grow Together for Making the Future

ニッセイコムは、温もりあるITソリューションを提供し、
お客さまとともに心高鳴る未来を創っていきます。

キービジュアル

メインオブジェクト

ニッセイコムがお客さまの要望に寄り添う“温もり”をサーモグラフィーのカラーで表し、「N」を象ったビジュアルはお客さまとニッセイコムがパートナーとしてつながっていることを表しています。
全体が右上がりになることを意識しており、”温もりあるIT”で未来を良い方へと広げていくことを表現しています。

バックイメージ(背景)

テクノロジーをイメージした線を絡ませることで、ITというデジタル分野を表現しています。
線のゆったりとした間隔は、技術の成長やニッセイコムが対応可能な業種・業務の幅広さを示しています。

NISSEICOM_BRU_kv_220131(文字中) (1).png

ニッセイコムについて

ニッセイコムは、業務コンサルティングをはじめ、各種業務システムの開発・構築、ネットワークインフラ環境の設計・構築やハードウェア・ソフトウェアの提供、保守サポートサービスなど、お客様の成長を支えるIT環境の構築を一貫して支援します。

商号 株式会社 ニッセイコム
所在地 東京都品川区大井1-47-1 NTビル
設立 1974(昭和49)年2月
資本金 3億円
主要株主 日精ホールディングス株式会社
年商 205億97百円(2020年度)
従業員 915人(2022年4月1日現在)

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社 ニッセイコム 経営戦略本部 カスタマーサポートセンター

Emailnc@nisseicom.co.jp

140-8511 東京都品川区大井1-47-1 NTビル



印刷される方は、こちらをご覧ください。(PDF形式、284KB)

ニッセイコム に関するお問い合わせ

お問い合わせ

プライバシーマーク

弊社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。