このページの本文へ移動

マニュアル作成ソフト iTutor

  • 概要・特長
  • 機能、価格
  • 導入事例
  • セミナー・関連情報
  • FAQ

マニュアル作成ソフト 「iTutor(アイチューター)」とは

iTutorはパソコン上のあらゆる操作を記録し、マニュアル、デモンストレーション用の動画、教育用コンテンツなどに出力できるソフトウェアです。

パソコンのマニュアル活用

お客様の「こうしたい」にお応えします

・引継ぎのために業務システムのマニュアルを作成したい!

・デモンストレーション用の動画コンテンツを社内で作成したい!

・新人のために操作を学習できる教育用コンテンツを作成したい!

マニュアル作成の流れ

iTutorの使用方法は簡単、iTutorを起動したパソコンで、マニュアルを作成したい操作を1回行うだけです。パソコンを操作する間に、自動的に画面のキャプチャと操作説明の入力が行われます。
あとは、必要に応じて説明文の修正やキャプチャした画面の加工を行い、用途に合わせて出力するだけです。

iTutorによるマニュアル作成の流れ

3つの導入メリット

ポイント1

マニュアル化したい操作を行うだけの簡単操作

パソコンの操作

iTutorは、画面操作に加えてクリックしたボタンの名称、キーボードでタイピングしたテキスト文章まで自動的に記録するため、マニュアル作成にかかる手間を大幅に削減できます。

ポイント2

分かりやすいマニュアルが誰でも簡単に作成できる

分かりやすいマニュアル

iTutorは、画像や動画の編集の基本的な機能を備えているため、編集のための専門知識や高価なソフトウェアは不要です。
編集機能はマニュアル作成に特化したシンプルな機能のため、誰でもフォーマットが安定した品質のマニュアルが作成できます。

ポイント3

1つのキャプチャ素材を様々な用途に利用可能

出力ファイル形式のイメージ

iTutorで記録したパソコンの操作はシナリオとして保存され、マニュアル、動画、シミュレーションコンテンツとして利用できる13種類のファイル形式に出力できます。

用途に合わせて操作を撮り直す必要が無いため、ユーザの利用環境や習熟レベルに合わせて異なるコンテンツを手間をかけずに提供できます。

主な利用用途とファイルの出力形式

iTutorから出力したファイル(コンテンツ)の利用にはライセンスが不要のため、社内はもちろんお客様に配布したり、Webサイトで公開して頂くことに制限はありません。

操作マニュアル

システムの操作マニュアル

もっとも利用頻度が高い紙で配布するタイプのマニュアルを作成できます。
iTutorが自動的に画面キャプチャや操作説明の入力をするため、誰が作成しても同じ品質のマニュアルが作成できます。

< 出力形式 >

  • Word、Excel、PowerPoint
  • PDF

動画マニュアル

動画

文章と画像だけでは伝わりづらい、マウス操作や画面遷移といった動きを伴う操作も動画にすることで、より伝わりやすくなります。
不慣れな方には、まずは動画で全体像を把握してもらうことで、理解が早くなります。

< 出力形式 >

  • ビデオ(AVI/WMV/MP4/WebM/MkV)

デモ動画(システムの機能紹介)

動画によるソフトウェアの機能紹介

ソフトウェア操作の肝となる箇所を動画にすることで、お客様へのプレゼンに利用できます。重要な箇所を拡大したりスポットライトを当てて強調することができるので、動画ならでは演出でアピールができます。

< 出力形式 >

  • ビデオ(AVI/WMV/MP4/WebM/MkV)

教育用コンテンツ

教育用コンテンツ

引継ぎや新人教育で必要になるマニュアルも簡単に内製できます。
操作を一通り録画して、動画を見せながら引継ぎをすることで、理解も早く引継ぎメモの代わりにもなります。

< 出力形式 >

  • HTML5シミュレーション
  • ビデオ(AVI/WMV/MP4/WebM/MkV)

eラーニング

空き時間での勉強

疑似環境で対象のシステムを操作できる体験型コンテンツも作成できます。
実機と同じものを操作できるので理解が早く、失敗しても実際の環境には影響がありません。

< 出力形式 >

  • HTML5シミュレーション

利用者向けのFAQサイト

FAQサイト

お客様や社内のユーザからよく問い合わせがある操作をまとめて、FAQとしてWebサイトに公開しておくことで、問い合わせ対応にかかる時間を削減できます。

< 出力形式 >

  • HTMLスライドショー
  • ビデオ(AVI/WMV/MP4/WebM/MkV)

RPAのシナリオ作成支援

RPA

業務の担当者は総務、RPAを操作するのは情シスというケースがよくあります。
複雑な手順も漏らさず録画して、RPAの担当者に伝えらえるので、RPAのシナリオも早く正確に作成できます。

< 出力形式 >

  • HTML5シミュレーション
  • ビデオ(AVI/WMV/MP4/WebM/MkV)

Macの操作方法の共有

Mac

Macの起動やシャットダウン、パスワード変更、IPアドレスの変更など、複雑な操作はできなくても会社の資産に対して最低限の管理は必要です。
iTutorならMacのマニュアルも作成できます。

< 出力形式 >

  • イメージ(JPEG/PNG)
  • Word、Excel、PowerPoint
  • ビデオ(AVI/WMV/MP4/WebM/MkV)
  • HTML5シミュレーション

テスト

テスト

〇×式、選択式、記述式、並び替え式のテストが作成できます。操作手順の確認と併せて、運用に関する理解度をチェックすることもできます。

< 出力形式 >

  • HTML5シミュレーション
  • ページの先頭へ

ステップ毎の主な機能

簡単な3ステップでマニュアルを作成できます。

マニュアル作成の3ステップ(取込、編集、出力)

Step1

「取込」機能

マニュアルの用途に合わせて、2種類の画面取り込み方法がご利用いただけます。

ノーマルキャプチャ

カメラ

カメラで撮影するようにパソコンの操作を記録する方式です。
マウスのクリックやキーボードのタイピングの際に画面を1枚1枚記録していきます。画面ショットだけではなく、マウスでクリックしたボタンの名称やタイピングした文章も記録できます。

フルモーションキャプチャ

ビデオカメラ

ビデオカメラで録画するようにパソコンの操作を撮影する方式です。
ドラッグ&ドロップなどのマウス操作、システムの画面切り替えなど、動きを見せたい操作のマニュアル作成向けのキャプチャ方式です。

Step2

「編集」機能

iTutorは画像や動画の編集機能を標準装備していますので、編集に関する専門知識や高価な編集ソフトウェアは不要です。

マニュアル作成に特化した機能のみ備えているため、短時間に分かりやすいマニュアルを作成できます。

吹き出しの編集

吹き出しの編集

操作画面キャプチャ時に自動的に付加された吹き出し(操作説明のテキスト)は、画面のスクリーンショットとは分かれているため、位置や大きさの変更、文章の編集ができます。

手順の並び替え、削除

手順の並び替え、削除

各手順はPowerPointのスライドのように分かれているため、手順を誤った場合は、ステップごとに順番の入れ替えや削除ができます。

ズームアップ(拡大表示)

ズームアップ(拡大表示)

注目させたい箇所を拡大表示できます。
細かな箇所の操作を見せる場合などに便利です。

スポットライト

スポットライト

注目させたい箇所の周りを暗くしてスポットライトがあったように見せることができます。
類似したボタンが複数ある場合などに、便利です。

機械音声、BGMの追加

機械音声、BGMの追加

音声やBGMを追加することができます。
音声はマイクでの録音や、テキストを機械に読み上げさせる機械音声の両方がご利用頂けます。

操作の追加

操作の追加

キャプチャ時に撮り忘れた操作や付随して説明したい操作を、編集画面から追加できます。マウス操作だけではなくキーボードによるテキストの入力なども追加可能です。

Step3

「出力」機能

多彩なファイル形式にボタン一つで出力できます。一つのキャプチャデータをすべてのフォーマットに出力できるため、手軽に様々な用途に利用できます。

イメージ JPEG/PNG

画像ファイル

キャプチャした画面を個別に画像ファイルとして出力できるため、マニュアル以外にも様々な用途に利用できます。

ビデオ(動画) AVI/WMV/MP4/WebM/MkV

ビデオ(動画)ファイル

動画に出力できるため、ドラッグ&ドロップや画面の切り替わりなど動きのある操作もわかりやすく説明できます。

HTMLスライドショー

スライドショー

Webブラウザで閲覧できるスライドショー形式でご利用頂けます。紙芝居のように操作画面を1枚1枚ご覧頂けますので、1つの画面を詳しく説明したい場合に適しています。

PDFドキュメント

PDFファイル

PDFファイルに直接出力できるため、お客様にすぐに提供したい場合に適しています。また、スマートフォンやタブレットから閲覧したい場合には、フォーマットが崩れないため適しています。

Word、Excel、PowerPoint

Word、Excel、PowerPointファイル

Word、Excel、PowerPointといった編集可能な形式に出力できます。
出力したファイルの編集にはiTutorのライセンスが不要なため、操作が分かる方が出力まで担当して、細かな体裁は他の方が担当するといった役割分担も可能です。

HTML5シミュレーション

e-ラーニング

順に進めることで、操作を習得できる4つのe-ラーニングコンテンツに出力できます。

<出力コンテンツ>

  1. 「デモンストレーション」:一連の流れを見ることができる動画コンテンツ
  2. 「チュートリアル」:吹き出しを見ながら操作を進める操作確認用コンテンツ
  3. 「練習」:正しい操作を行うまで次に進めない操作習得用コンテンツ
  4. 「テスト」:操作の正誤をすべての操作後に表示する理解度の計測用コンテンツ

ライセンスラインナップ

エディション別の出力ファイル形式

Windows向けライセンス

  プロフェッショナル スタンダード エントリー
オフィス
エントリー
ビデオ
イメージ
ビデオ
(動画)
 
HTML
スライドショー
PDF
ドキュメント
Word  
Excel  
PowerPoint      
HTML5
シミュレーション
     

Mac向けライセンス

  Mac
イメージ
ビデオ
(動画)
HTML
スライドショー
 
PDF
ドキュメント
 
Word  
Excel  
PowerPoint  
HTML5
シミュレーション

ライセンスの認証方式

ライセンスの認証方法は2種類あり、ライセンスを購入する際にお選び頂けます。

スタンドアロンライセンス版

スタンドアロンライセンス版の認証方法

インターネット上のライセンス管理サーバに接続してライセンスを認証します。
他のPCでiTuorを利用する場合は、認証を解除したうえで利用したいPCで認証します。
iTutorを利用するPCが限られている場合にオススメです。

フローティングライセンス版

フローティングライセンス版の認証方法

ライセンス管理サーバを設置するこで、iTutor起動時にライセンスを自動認証します。
iTutorを終了すれば、自動的に認証が解除され、他のPCでiTutorを利用できるようになります。
多数のPCでiTutorを利用する場合にオススメです。

  • ページの先頭へ
  • 概要・特長
  • 機能、価格
  • 導入事例
  • セミナー・関連情報
  • FAQ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXにて承っております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893