このページの本文へ移動

3/8開催 製造業様向け基幹システム刷新セミナー

基幹システムの刷新には、企業の経営に直結する多大なリスクが伴います。しかし一方で、最適なシステムを構築できれば、経営戦略を具現化する武器にも成り得ます。期間、コストの削減が求められる状況で、自社に最適な基幹システムを成功裏に導入するには、どのような視点が求められるでしょうか。

本セミナーでは、プロジェクトの成否を分ける重要なフェーズである上流工程の進め方、最適な生産管理システムの選定手法、アフターサービス事業の収益拡大、定型業務の作業時間・コスト削減のためのIT活用術を紹介します。

開催概要

日程 2019年3月8日(金) 14:00~16:20(13:30 受付開始)
会場 ハーモニアス・コンピテンス・センター 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。[地図](外部サイト)
住  所:東京都港区港南二丁目16番1号
     品川イーストワンタワー13階
交通アクセス ・JR品川駅 港南口より徒歩約3分
・京浜急行 品川駅 高輪口より徒歩約5分
費用 無料(事前登録制)
定員 40名
主催 株式会社 ニッセイコム
協賛 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。シーティーシー・エスピー 株式会社(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。JBアドバンスト・テクノロジー 株式会社(外部サイト)

セミナーのお申込み

本セミナーへのお申し込みはこちらから受け付けています。
※競合製品取り扱い企業様の申込についてはお断りする場合があります。

セミナースケジュール

14:05~14:35

基幹システムを刷新する際に、はじめにやっておきたい事
~システム構想策定、まずこれを知っておこう~


株式会社 ニッセイコム

基幹システム刷新というイベントは、誰もが何度も経験できるものではありません。
次の基幹システムの構想をまとめる立場になったが、何から手をつければよいのかわからない…。
そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。本セッションでは、どのような事から手を付ければ、スムーズにシステム構築プロジェクトが進むようになるのか、事例を交えてご説明します。

14:40~15:10

改善に効く、効果を生む、働き方を変える、
生産管理システム導入事例のご紹介

JBアドバンスト・テクノロジー 株式会社

実態に合っていない生産管理システム。エクセルの多用や重複業務など、改善すべき課題が山積になっていませんか?本セッションでは、現場の課題をどのように改善し、会社の収益を確保していくか等、現場改善や企業課題達成の取り組みを、生産管理システムの事例を通しご紹介します。
生産管理システムの検討・導入の勘所を実感下さい。 

15:15~15:45

データ活用で実現するアフターサービスの収益力向上

株式会社 ニッセイコム

需要創造に向けてアフターサービス事業が注目されています。しかしながら、アフターサービス事業の現実は事務処理等が多く本来の業務に従事できない、属人化しており担当者しか対応できない・・等、会社方針が絵に描いた餅になっているケースもあります。本セッションでは、アフターサービス事業におけるIT活用のポイントについて、デモを交えてご紹介します。

15:50~16:20

RPAを活用した自動化により業務効率化を実現

シーティーシー・エスピー 株式会社

RPAの代表製品「WinActor®」は、Windows端末から操作可能な様々なアプリケーションの操作手順を“シナリオ”として記録・実行することで、今まで人手を介して、膨大な時間を割いていた作業を自動化することが可能です。本セッションでは、事例を交え、WinActorのご紹介をします。

※セミナースケジュールは予告なく変更する場合があります。

ご紹介製品・サービス

生産管理システム「R-PiCS(アールピックス)」

製造ライン

R-PiCSは、個別受注生産から繰返生産、ハイブリッド生産まで、柔軟に対応する生産管理システムです。
豊富な標準機能をベースに、お客様固有のご要望に合わせたカスタマイズも可能で、自社業務にジャストフィットします。

製品紹介ページはこちら >

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。RPAツール「WinActor(ウィンアクター)」(外部サイト)

WInActor(RPA)

RPAツール「WinActor」は、Windows上で操作可能なアプリケーション、個別の業務システムを利用した業務をシナリオ(ワークフロー)として学習し、ユーザのPC業務を自動化します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。製品紹介ページはこちら >(外部サイト)

アフターメンテナンス業務向け報告書電子化ツール「点検電子化ソリューション」

タブレットを活用した点検業務

「点検電子化ソリューション」は、日頃使い慣れた報告書をそのまま電子化して、iPad・iPhone・Windowsタブレットで入力・データ化する、革新的な記録・報告・閲覧システムです。

製品紹介ページはこちら >

保守情報分析ソリューション

統計データに基づくミーティング

保守情報分析ソリューションは、保守員が収集・記載した点検情報を瞬時に集計し、機種別・担当別など様々な角度から数値情報を把握し、経営状況を「見える化」するソリューションです。

製品紹介ページはこちら >

アフターメンテナンス業務向け基幹システム「GrowOne メンテナンス」

エスカレーターのメンテナンス

アフターメンテナンス業務に関する情報をサービス・工事・営業・コールセンター・経営・経理・調達の各部門で、情報を共有することで「迅速な修理対応」「適切なタイミングでのリニューアル提案」を促進する情報戦略活用システムです。

製品紹介ページはこちら >

アフターメンテナンス業務向け 現場管理システム「GrowOne メンテナンスLE」

現場管理

GrowOne メンテナンスLEは、「まずは顧客情報の整備・共有からスタートしたい」というお客様の声を反映し、「顧客情報の管理基盤」を提供します。

製品紹介ページはこちら >

IT基本構想/RFP策定支援サービス

コンサルティングサービス

「IT基本構想/RFP策定支援サービス」は、経営層、現場部門、IT部門の意見を基に、今後のあるべき姿を具現化し、それを支えるシステムへの要求事項をまとめます。

製品紹介ページはこちら >

  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXにて承っております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。