GrowOne 生産情報システム

現場の負担の軽減をコンセプトに設計された生産管理システムです。

概要・特長

概要

「GrowOne 生産情報システム」は、生産現場で必要な原価管理、在庫管理、工程管理、納期管理を一元管理できます。
業種特化型テンプレートとして、製造するモノに適合した生産計画、部品管理、在庫管理などの機能を提供することで、お客様の業務に合致したシステムをご利用いただけます。

業種特化型テンプレートとは

ニッセイコムが提供する業種特化型テンプレートとは、特定の業種向けに開発した生産管理システムの設計資料やプログラムを体系的に整理して、同業種のお客様にご利用いただけるようにしたものです。

production_template-image.png

業種特化型テンプレート一覧

業種特化型テンプレート

「機械装置製造業」テンプレート

製造業向けシステムの導入実績をもとに開発されており、多くの製造業で求められる標準的な基幹業務だけではなく、機械装置製造業に求められる、部品表管理・予実原価対比業務・保守管理などの機能も標準で搭載しております。

production_template-01.png

予実原価のリアルタイム比較

  • 見積時の予算と、実績原価をリアルタイムで参照可能です。また、部品表情報を受注時に紐付けることが可能で、部品単位での分析も可能になります。
  • 製番・工程・部品単位へドリルダウンした参照が可能で、きめ細やかな原因分析を行うことができ、経営資源のPDCAサイクルをシステム上で完結することが可能です。

利用可能なリソースを見える化

  • 受注案件だけではなく引合案件も考慮した大日程計画と紐付けた全社単位での負荷状況をリアルタイムで把握することが可能で、短時間で精度の高い納期回答が可能となります。
  • 大日程(案件)・中日程(製番)・小日程(工程)の各スコープ毎に日程計画の策定及び、 進捗状況・負荷状況を確認することが可能です。

受注情報の一元管理

  • 製番毎に紐付いた情報を一元管理することで、過去の受注実績の検索が容易となり、 設計工数を削減可能です。
  • 設計・製造・保守のBOM情報を連動させた管理が標準機能で実現できます。

アフターサービス業務の効率化

  • 基幹システムのBOM情報を活用し、保守BOMとして管理が可能です。
  • 契約情報、設置機器情報、点検連絡先、保守履歴を一括管理することができ、顧客満足度の向上が期待できます。

「食料品製造業」テンプレート

豊富な製造業向けシステム導入実績をもとに開発されており、多くの製造業で求められる標準的な基幹業務だけではなく、食料品製造業に求められる、ロットトレース管理・生産計画の立案・在庫管理などの機能も標準で搭載しております。

production_template-02.png

トレーサビリティ機能の充実

  • 品目毎に賞味期限・製造日・入荷日など 様々な単位でのロット管理を実現することで、原料から製品、製品から原料の ロットトレースが可能です。
  • 製品・原材料に対しては、受入情報・検査結果・出荷情報・取引履歴等をキーにすることで、素早くトレースが可能です。

臨機応変な生産計画の立案

  • 生産計画のデータを過去実績や予測データを用いて、システムから自動的に算出可能です。
  • 算出された生産計画データはスケジューラへ連動し、計画変更などに柔軟に対応出来ます。
  • 販売計画データの取込も可能な為、営業部門と生産部門の意思統一を図ることが出来ます。

適正な在庫管理の実現

  • 生産計画データから原料の所要量を展開し、現在庫と生産指示をもとに、いつまでにどれぐらい発注すべきかを自動算出可能です。
  • 原料毎に安全在庫と最大在庫を設定することで、より適正な在庫管理を実現出来ます。
  • 商品毎の入庫と出庫を管理することで、細かな在庫管理を実現出来ます。得意先毎に出荷ロットを設定しておくことで自動引当時にロットの逆転や混在を防止出来ます。

有効期限管理による品質強化

  • ロットごとに使用期限、検査の有効期限の管理が可能です。厳格な期限管理により、 先入れ先出し出荷や直売店への販売展開などの業務運用に活用可能です。
  • 品目のロット毎に有効期限の管理を行うことで、品質管理を強化出来ます。

「プラ・成型品製造業」テンプレート

豊富な製造業向けシステム導入実績をもとに開発されており、多くの製造業で求められる標準的な基幹業務だけではなく、プラ・成型品製造業に求められる、受注生産・在庫生産に対応した生産計画、マルチロケーションに対応した在庫管理機能を標準で搭載しております。

production_template-03.png

適正な生産計画の立案

  • 受注生産、在庫生産の生産形態に対応でき、受注・内示情報、手配済み情報、在庫数より自動的に計算された有効在庫情報を基にした生産計画立案機能を提供します。
  • 生産計画情報をもとに生産指示及び、資材の出庫指示を行います。生産実績は用途に合わせて、生産指示毎の入力・一括入力・Excel取込の3種類から選択することが可能です。

マルチロケーションの在庫管理

  • 倉庫、ロケーション、棚番の3階層で管理することができ、同一品目を複数倉庫に在庫するといった「マルチロケーション」管理に対応しています。品目ごとに固定ロケーション、フリーロケーションの設定が可能です。
  • 在庫評価方法は、品目毎に移動平均単価、最終仕入単価の2種類が設定できます。 

精度の高い原価情報の把握

  • 標準原価管理、実際原価管理など実績情報や経理情報をもとに、管理レベルに合わせた原価管理を実現します。
  • 実績原価においては、部門・分類・製品別など様々な視点から標準原価との差異分析が可能です。

柔軟な出荷管理

  • 出荷指示・予定表~出荷実績、出荷直接入力、出荷実績Excel取込、かんばん・JAMA伝票などのQR情報読み込みなど、多様な出荷業務形態に対応可能です。

「輸送用機械器具製造業」テンプレート

豊富な製造業向けシステム導入実績をもとに開発されており、多くの製造業で求められる標準的な基幹業務だけではなく、輸送用機械器具製造業に求められる、部品表管理・予実原価対比業務・MRP管理などの機能も標準で搭載しております。

production_template-04.png

予実原価のリアルタイム比較

  • 見積時の予算と、実績原価をリアルタイムで参照可能です。
  • 部品表情報を受注時に紐付けることが可能で、部品単位での分析も可能になります。
  • 製番・工程・部品単位へドリルダウンした参照が可能で、きめ細やかな原因分析を行うことができ、経営資源のPDCAサイクルをシステム上で完結することが可能です。

充実した見積管理

  • 見積作成時に必要な製品・顧客別の掛率をシステム内で一元管理が可能。
  • 見積内容を受注情報へ連携することで受注入力の負荷軽減が可能になります。

輸出業務への対応

  • 輸出業務で必要な、INVOICE・PACKING LISTの作成が可能です。Excelの管理では、煩雑になっていた管理をシステム内で一元管理が可能となります。

適切な生産計画立案を実現

  • スケジューラーとの連携により製造設備・人的リソースまで加味した、生産計画の立案が可能。計画立案方式もバック・フォワード等様々な方式に対応可能です。
  • 全社単位での負荷状況を把握することができ、精度の高い納期回答が可能となります。

「一般製造業在庫管理」テンプレート

豊富な製造業向けシステム導入実績をもとに開発されており、製造業に求められる、部品の発注状況・在庫状況の見える化などの機能を標準で搭載しております。

production_template-05.png

入出庫業務の効率化

  • 各種ハンディターミナルとの連携が可能です。入出庫情報の入力業務や棚卸作業を効率的に行えます。
  • インボイスの情報をもとに入庫予定リストから入庫情報を読み込むことが可能です。

部品情報の見える化

  • 部品発注~部品在庫管理が可能です。部品発注情報の確認が可能な為、欠品や発注漏れを防ぎます。
  • ロケーション管理や在庫ステータスの管理が可能です。複数倉庫の管理も可能ですので、多拠点での在庫管理にも適用でき、部品情報の見える化を実現します。

部分導入による最小構成導入

  • 既に運用中の基幹システムはそのままで、部品在庫管理部分のみを導入することにより、低コスト短納期での導入が可能です。
  • 将来的に全体最適をご検討のお客様も、導入いただけます。「GrowOne 生産情報システム」、「GrowOne 販売情報システム」の他テンプレートへの拡張、段階的な導入が可能です。

クラウドサービスも完備

  • 各種クラウドサービス上に構築が可能です。サーバレスで導入出来ますので、社内のハード面での管理負荷を低減出来ます。
  • クラウド上での運用となり、外出先からの接続も可能な為、テレワークへも対応可能です。
製品・ソリューション に関するお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

プライバシーマーク

弊社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。