このページの本文へ移動

Best Value Solution 2017 in Tokyo

皆様のおかげをもちまして、本イベントは盛況のうちに終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。スタッフ一同厚く御礼申し上げます。

本年も、当社主催イベント「Best Value Solution 2017 in Tokyo」を開催いたします。

「デジタルイノベーションで未来を変える」をテーマに、当社並びに協賛企業の様々なIT製品・ソリューションを展示いたします。また、セミナーでは、IoT/AIなど最新のIT製品・ソリューションを市場動向や実例を交えてご紹介いたします。

特別講演では、TBS「NEWS23」 キャスターの星 浩 氏にご登壇いただきます。

ご多用中とは存じますが、是非ともご来場賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

開催概要

日時 2017年11月10日(金)10:00~17:00
会場 秋葉原 UDX GALLERY (受付:4F)

<所在地>
東京都千代田区外神田4-14-1 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。[地図](外部サイト)

<会場アクセス>
・JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩2分
・つくばエクスプレス「秋葉原駅」A3出口より徒歩3分
・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」2番出口より徒歩4分
・東京メトロ銀座線「末広町駅」1番または3番出口より徒歩3分
費用 無料(事前登録制)
主催 株式会社 ニッセイコム
後援 株式会社 日立製作所
協賛 協賛企業の一覧はこちらから
  • ページの先頭へ

特別講演 13:30~14:30 日本の政治・経済はどうなる?!

TBS「NEWS23」キャスター 星 浩 氏

東京大学卒業後、朝日新聞入社。政治部、ワシントン特派員等を経て、政治担当編集委員、オピニオン編集長等を歴任。
2013年から朝日新聞特別編集委員を務め、テレビ朝日系「報道ステーション」等コメンテーターとして出演。2016年2月朝日新聞退社。3月よりTBS「NEWS23」のキャスターを務める。

経歴

TBS「NEWS23」キャスター 星 浩 様

1955年 福島県生まれ。
1979年 東京大学卒、朝日新聞社入社。
1985年から政治部。首相官邸、自民党、外務省などを担当。
ワシントン特派員、政治部デスクを経て、2000年から政治担当編集委員。
2004年から2006年まで、東京大学大学院特任教授。
2012年 東京本社オピニオン編集長兼論説主幹代理
2013年 朝日新聞特別編集委員
テレビ朝日系「サンデープロジェクト」「報道ステーション」等の
コメンテーターを務めた。
2016年2月 朝日新聞 退社
2016年3月 TBS「NEWS23」のキャスターに就任

著書

『官房長官―側近の政治学』(朝日新聞出版・2014年)
『絶対に知っておくべき日本と日本人の10大問題』(三笠書房・2011年)
『安倍政権の日本』(朝日新聞出版・2006年)
『テレビ政治―国会報道からTVタックルまで』(共著・朝日新聞出版・2006年)
『自民党と戦後―政権党の50年』(講談社・2005年) など

  • ページの先頭へ

セミナースケジュール

時間・場所 タイトル
10:15~10:55
ルーム2
(定員:80名)
セミナー2-1
「デジタルトランスフォーメーション」が創り出す近未来の生活

<講演者>
JBアドバンスト・テクノロジー株式会社
10:25~10:55
ルーム3
(定員:40名)
セミナー3-1
いまさら聞けないランサムウエアの効果的な対応策と予防法って?

<講演者>
株式会社 ニッセイコム

<講演概要>
世界的に猛威を振るっているランサムウェアの被害は、日々報告されております。ニッセイコムでは、実際の実例と対応の経験から学んだ効果的な対応策をご紹介します。
11:00~12:00
ルーム1
(定員:160名)
セミナー1-1
流通業におけるビッグデータ活用実例紹介セミナー

<講演者>
アトムス 代表 角田 吉隆 氏

<講演概要>
大手小売業にて15年間にわたり情報システム部門責任者として活躍した講師より豊富な経験を踏まえ、流通業におけるビックデータ活用事例紹介や将来の方向について、お話いだだきます。
11:45~12:15
ルーム3
(定員:40名)
セミナー3-2
クラウドマイグレーション構築事例紹介

<講演者>
株式会社 ニッセイコム
12:05~12:45
ルーム2
(定員:80名)
セミナー2-2
物流業界における「デジタル革命」
~Logistics4.0実現に向けて~


<講演者>
日立物流ソフトウェア株式会社
取締役経営戦略室長 小西 昌樹 氏

<講演概要>
ビジネルモデル「B to B to Cモデル」へ物流業界も変化している。変化への対応として、ITを武装化し、お客様への新しい価値提供を前提にした新事業モデルの創出、コア事業の強化が必要になってくる。

「Logistics4.0」は、「ITの武装化」により「可視化」「省人化」「標準化」を推進、実現させる経営である。デジタル技術「AI、Analytics、IoT、Bigdata等」の活用も必要。活用を考える上で、業務システムへの実装レベルの組み込み検討、開発が必要であるが、自社で全てを解決させる事は時間の浪費である。スピード経営を行う為には、物流の現場ノウハウを持った企業との協創が必要。

日立物流ソフトウェアはロジスティクスに関わるITソリューションを日立物流の現場で実証したシステム、様々なお客様へ導入実績のある自社商材だけでなく、他社様商材とも連携し、お客様のニーズに応えれるソリューションの提供を行っていこうとしている。
12:45~13:25
ルーム3
(定員:40名)
セミナー3-3
「働き方改革」と企業の対応

<講演者>
アイリス社会保険労務士法人

<講演概要>
安倍政権の「一億総活躍社会」の目玉政策である「働き方改革の実現」は、労働時間短縮だけではなく、様々な分野に及びます。その概要を大手企業の対応事例を織り交ぜながら解説します。
13:30~14:30
ルーム1
(定員:160名)
特別講演
日本の政治・経済はどうなる?!

<講演者>
TBS「NEWS23」キャスター 星 浩 氏
14:30~15:00
ルーム3
(定員:40名)
セミナー3-4
IoT/AIの現状と今後、そして・・・

<講演者>
株式会社 ニッセイコム
15:00~16:00
ルーム1
(定員:160名)
セミナー1-2
デジタル時代の新たな価値創出を迅速に実現する
IoTプラットフォーム『Lumada』のご紹介


<講演者>
株式会社日立製作所 システム&サービスビジネス統括本部
営業統括本部 サービス営業推進本部 Lumada営業推進室
部長代理 北田 創 氏

<講演概要>
すべてのビジネスがデジタル化していく中、IoTプラットフォーム『Lumada』について、弊社の取り組みや事例をまじえてご紹介致します。
15:30~16:00
ルーム3
(定員:40名)
セミナー3-5
システム構築失敗事例からの学び

<講演者>
株式会社 ニッセイコム
16:05~16:45
ルーム2
(定員:80名)
セミナー2-3
安心・安全に貢献するIoTソリューションのご紹介

<講演者>
株式会社日立情報通信エンジニアリング

※セミナースケジュールは予告なく変更する場合があります。

  • ページの先頭へ

展示会場

製品を4つのカテゴリに分けて展示します。
カテゴリページでは、出展製品の特長を一覧で紹介します。是非ご覧ください。

総務部門向けソリューション

総務

日常業務を支えるERPパッケージ。新たなミッションの働き方改革、健康経営を支援する製品を展示します。
AI(人工知能)で退職確率を予測するソリューションを参考出展。ここでしか見れません!

流通・製造業界向けソリューション

製造業

在庫管理、生産管理、販売管理といった一連の業務をサポートする管理システムを一挙に展示。
現場をバックグラウンドで支えるデータ分析ツール、メンテナンス業務をサポートするシステムもご紹介します。

公共・文教ソリューション

大学

国公立・私立大学、独立行政法人向けの財務会計システム、人事給与システムを展示します。財務会計システムは、国立大学でのシェアNo.1。86大学中、50大学導入。※2017年7月現在
県庁・市役所向けには、公共施設の管理システム、高齢者・障がい者が見やすいWebサイトの作成支援サービスをご紹介します。

クラウド・セキュリティ・先端技術

先端技術

いま話題のIoT、AI、MR(複合現実)、人流解析の現場作業での活用をご紹介。
セキュリティでは、ソフトウェアによるランサムウェア対策。センサーと監視カメラを使用した物理的な対策を展示します。

  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。