このページの本文へ移動

サービタイゼーションをサポート 「R-PiCS」「GrowOne メンテナンス」連携ソリューション

サービタイゼーションとは 製造業が「サービス」を提供する時代

従来、製造業では製品売り切り型が主流でしたが、近年では、製品を活用するサービスで収益を得るサービタイゼーションと呼ばれるビジネスモデルへ移行する傾向にあります。
しかしながら、部門内での業務改善や個人の努力では限界があります。ICTの活用により部門間での情報連携をすることでサービス化の促進が図れます。

サービタイゼーションを実現する連携ソリューション 製造からアフターメンテナンスまでトータルサポート

生産管理システムとアフターメンテナンス業務向けシステムを連携させることで、製造から導入後までの製品ライフサイクルをトータル管理できます。

R-PiCSとGrowOne メンテナンスの連携

製品ライフサイクル(PLC)をトータルサポート

生産からアフターメンテナンスまで製品ライフサイクルをトータルサポートします。
製品の納品後は重要な顧客接点であるアフターメンテナンスから得られる情報をシステムで管理することで、部品交換や買い替えの提案を適切なタイミングで実施でき顧客の囲い込みを実現します。

アフターメンテナンスで収集した情報を全社で活用

アフターメンテナンスのシステム化により自社業務の効率化にとどまらず、提供するサービスのレベルアップにより顧客満足度向上が期待できます。

主な特長

ポイント1

付加価値の高いサービスで生き残る

営業

従来、コストセンターとして捉えられてきたアフターメンテナンスを収益の柱として期待する企業が増えています。
納入後の顧客情報を常に最新情報へ整備する仕組みにより、付加価値の高いサービスを提供できます。

ポイント2

顧客との関係維持による囲い込み

アフターメンテナンス

生産管理システムから正確な構成情報を引き継いでアフターメンテナンスの履歴を管理することができます。
部品交換や買い替えといった顧客ニーズを的確に把握することができ、最適なタイミングで次の提案が可能となります。

ポイント3

顧客成果の最大化によるブランド向上

設計

生産情報とアフターメンテナンスで収集した情報を組み合わせて分析することで、納品後の安定稼働だけでなく製品の改善につなげることもできます。

対象業種

製品の製造からアフターメンテナンスまで行っているメーカーが対象です。

・はん用機械器具製造業
 エレベータ、エスカレータ、コンベヤ、冷凍機、湿潤調整装置等

・生産用機械器具製造業
 農業用機械、建設機械、生活関連産業用機械、半導体製造装置等

・業務用機械器具製造業
 事務用・サービス用・娯楽用機械、自動販売機、両替機、自動ドア等

・電気機械器具製造業
 発電機、電動機、X線装置、電気計測器、工業計器等

システム利用イメージ

「R-PiCS」と「GrowOne メンテナンス」を連携させることで、製造からアフターメンテナンスまでトータルサポートすることができ、日々のメンテナンス作業で得た製品の稼働情報から次のセールスのタイミングをつかむことができます。

システム利用イメージ
図の拡大

構成製品の紹介

生産管理システム R-PiCS(アールピックス)

生産ライン

R-PiCSは、生産管理を中心に、債権/債務管理までを網羅した製造業向けの基幹業務システムです。

個別受注生産から繰り返し生産、ハイブリッド生産まで、お客様の業態により様々な製造形態に柔軟に対応することが可能です。

アフターメンテナンス向け基幹システム GrowOne メンテナンス

GrowOne メンテナンス

アフターメンテナンス業務に関する情報の戦略的活用による業務効率化と、顧客囲い込みによる収益拡大を支援する基幹システムです。

全社で、情報を共有することで「迅速な修理対応」「適切なタイミングでのリニューアル提案」を促進できます。

その他連携製品

製造現場、アフターメンテナンスの現場を効率化するITツールをご紹介します。

アフターメンテナンス業務向け報告書電子化ツール 「点検電子化ソリューション」

「点検電子化ソリューション」は、日頃使い慣れた報告書をそのまま電子化して、iPad・iPhone・Windowsタブレットで入力・データ化する、革新的な記録・報告・閲覧システムです。

新規ウインドウで開きます。製品紹介ページはこちら >

BI・データ可視化ツール 「保守情報分析ソリューション」

「保守情報分析ソリューション」は、保守員が収集・記載した点検情報を瞬時に集計し、機種別・担当別など様々な角度から数値情報を把握し、経営状況を「見える化」するソリューションです。

新規ウインドウで開きます。製品紹介ページはこちら >

AI/IoTソリューション ※詳細はお問い合わせください。

最新のAI/IoTソリューションをお客様の業務内容に合わせてご提案いたします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。詳細はお問い合わせください >(外部サイト)

  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXにて承っております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。

製品・ソリューション