このページの本文へ移動

ビジネスアプリ作成プラットフォーム kintone

  • 概要・特長
  • 機能、価格
  • 導入事例
  • セミナー・関連情報
  • FAQ

kintone(キントーン)とは

kintone

これまで業務改革はシステム開発に時間とコストが掛かり、手をつけられずあきらめがちでした。kintoneは最短距離での業務改革を実現するクラウドソリューションです。

基幹システムのフロント、営業支援、顧客サポート、ファイル管理等さまざまな業務に適用が可能です。画面レイアウトや入力項目の変更も即時、柔軟に変更が可能ですので、お客様の業務変更にも即応可能です。クラウドサービスなので、モバイルデバイスでのシステム利用にも最適です。

お客様の「こうしたい」にお応えします

・タブレット端末、スマートフォンなどで外出先からも利用したい!

・業務変更、拡張にも柔軟に対応できるシステムを導入したい!

・手書きの書類をデータ化して管理したい!

導入のメリット

ポイント1

低コスト・短納期で業務改革を実現

コストカット

さまざまなビジネスアプリをプログラミングなしで作成できます。
弊社の豊富な業務システム開発ノウハウを活かした開発支援も可能です。

ポイント2

安心して快適にご利用いただけるクラウドサービス

クラウド

自社にシステムインフラを追加することなくご利用いただけます。
外出先からのタブレット端末やスマートフォンでのご利用にも最適です。

ポイント3

充実したコミュニケーション機能

社内コミュニケーション

プロジェクトやタスクの進行管理や、案件情報等に関連付けたメッセージ機能により報告・連絡・相談といった業務上のコミュニケーションを活性化できます。
また、簡易的なワークフローも構築できます。

手書き書類のデジタル化(「Tegaki」連携プラグイン)

新しいデータはkintoneで管理できているが、過去の書類は手書きのため、有効活用できないというお客様も多くいらっしゃいます。そこで、手書き文字をデータ化するクラウドサービスの「Tegaki」との連携プラグインを提供しています。

「Tegaki」連携プラグインの操作方法

  • ※手書き文字のデジタル化には、「kintone」のほかに「Tegaki」のクラウドサービス契約が必要です。

手書き書類のデジタル化手順

kintoneに書類画像(jpeg、png、pdf)をドラッグ&ドロップするだけで、デジタル化して、kintoneに取り込むことができます。

Tegakiによるデジタル化の手順

活用事例

各種申請書類

届出書・申請書

手書きの申請書をkintoneに取り込むことで管理表作成の手間が不要になります。

イベント・セミナーでのアンケート

セミナー

イベント・セミナー開催後、すぐにアンケートの集計・共有ができるので、営業によるフォローアップが迅速にできます。

病院での問診票

問診票

過去分も含めてデータ化することで簡単に履歴管理ができるので、関係者による参照・共有が実現できます。

点検業務・アフターメンテナンス

点検

項目が多い点検チェックシートも手間をかけずに管理できるため、作業員の働き方改革も促進できます。

AIを活用した手書き文字データ化ソリューション 「Tegaki」(手書き)とは

Tegaki

Tegaki(手書き)とは手書き書類をスキャンして取り込むだけで簡単にデータ化して保存ができる手書きOCRサービスです。
これまで自動認識が難しかった手書き文字を高速・高精度に読み取ることができます。

「Tegaki」の製品紹介はこちら ≫

  • 概要・特長
  • 機能、価格
  • 導入事例
  • セミナー・関連情報
  • FAQ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXにて承っております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら