アンチウイルスソフト Kaspersky

お客様のPC、サーバを、インターネットに潜む脅威、ウイルス、サイバー攻撃などから保護するためのアンチウイルスソフトです。

概要・特長

Kaspersky(カスペルスキー)は、高検知率・高速スキャン・低負荷の法人向けアンチウイルスソフトです。

法人向け製品のため、企業のセキュリティポリシーに合わせて細やかな設定が可能です。管理機能も充実しており、複数台のクライアントPCに導入されたカスペルスキーを一元管理することも可能です。


カスペルスキーは、クライアントPC、スマートデバイス(Android)、サーバ(ファイル・メール・ゲートウェイ)、物理/仮想マシンなどあらゆるエンドポイントに最高クラスのセキュリティを提供できます。

カスペルスキー社は、アンチウイルスソフトだけを開発・販売しているアンチウイルスソフト専門メーカーなので、ウイルスの検知率には定評があり、新種のウイルスへの対応速度も速いので安心してご導入頂けます。
また、カスペルスキーは他社よりも設立が遅い後発メーカーのため、乗り換え前提として作られています。そのため、管理ツールには他社製品から乗り換えるための機能も付いており乗り換える作業負荷も低減できます。

導入メリット


カスペルスキーなら高い検知率だけではなく、ユーザの利用シーン、管理者の管理業務シーンを考えられたつくりになっていますのでセキュリティ強化による業務ストレスを感じさせません。

  • メリット01 高検知率で費用をかけずセキュリティレベルの「底上げ」!

    セキュリティを強化するためには、新たにセキュリティ機器やソフトウェアを導入する必要があると思っていませんか?

    カスペルスキーは、ウイルスの検知率に関しては定評があり、第三者機関の評価でも常にトップクラスの成績を収めています。
    そのため、既存のアンチウイルスソフトからカスペルスキーに乗り換えて頂くだけで、新たな費用をかけずパソコン、サーバのセキュリティレベルの底上げができます。

    日々増え続けるウイルス被害、多様化するサイバー犯罪を懸念しているが、新たな予算がかけられないという場合には、カスペルスキーをご検討ください。

    高検知率

  • メリット02 毎日フルスキャンを実行してもストレスを感じない高速スキャン!

    フルスキャン(完全スキャン)が「いつまで経っても終わらない!」という経験はありませんか?

    フルスキャンは、パソコンのハードディスク内をすべて検索して「すべてのファイルがウイルスに感染していないか?」を調べる、セキュリティ的には重要な機能です。
    当然、すべてのファイルを検索するので時間がかかり、検索中はパソコンの動作も重くユーザーに嫌がらる機能の一つでもあります。

    カスペルスキーなら、独自の機能で差分スキャンができます。
    この機能により前回のフルスキャン後に新たに追加されたファイルや更新されたファイルだけスキャンできるので、2回目以降のフルスキャンが短時間に終えることができます。

    差分スキャン

  • メリット03 標準機能でパソコンを危険から守る!

    ウイルス感染からPCを守るためには、検知率が高い製品を利用することも重要ですが、そもそも感染しないようにすることが重要です。

    インフルエンザが流行したときに、みなさんが人ごみを避けたように、パソコンも危険なサイト、個人使用のUSBメモリの利用、開発元が分からないアプリケーションの利用を避けることでウイルス感染そのもののリスクを低減することができます。

    カスペルスキーの多彩な標準機能

機能


カスペルスキーは、管理者、ユーザーの利用シーン、乗り換えを前提としたつくり、選定時のラインナップをご紹介いたします。

主な機能

ユーザー向け機能 ~パソコンの負荷低減機能~

専門メーカーのアンチウイルスソフト

カスペルスキー(Kaspersky)は、検知率に定評があるアンチウイルスソフトメーカーです。
後発の製品なので他社製品からの乗り換えを前提として作られおり、乗り換え作業も簡単にできます。

業界トップクラスの高検知率

カスペルスキーは、アンチウイルス専門のメーカーのため、ウイルス対策だけに注力して製品開発を行っております。
そのため、第三者機関のテストでも常にトップクラスの成績を収めており、ウイルスの検知率は定評があります。

カスペルスキーなら既存のアンチウイルスソフトから乗り換えて頂くだけで、パソコン、サーバのセキュリティレベルの底上げができます。

カスペルスキー独自の負荷低減機能 ~高速スキャン(差分スキャン)~

フルスキャンがいつまで経っても終わらないという経験はありませんか?
カスペルスキーなら、独自の機能で差分スキャンができます。
この機能により新規に追加されたファイルや更新されたファイルだけスキャンできるので、2回目以降のフルスキャンが短時間に終わります。

フルスキャンを実行している最中はどうしてもパソコンの動作が重くなります。
カスペルスキーなら差分スキャンがあるので重い時間を短くできるので、毎日フルスキャンしてもユーザにストレスを感じさせません。

高速スキャン(差分スキャン)

パソコンの負荷を低減し、本来の業務に専念するための低負荷機能!
業務アプリケーションの優先処理

カスペルスキーなら、業務で使用しているアプリケーションにパソコンの処理を優先させることができます。
この機能により、本来の業務で使用するアプリケーションをいつでも快適に利用することができます。

業務アプリケーションの優先処理

こまめな定義ファイル更新

一般的なアンチウイルスソフトは、容量の大きい定義ファイルを1日に1回配信するため、定義ファイルの更新のたびにパソコンの動作は重くなります。
カスペルスキーなら、数10キロバイトの定義ファイルを高頻度で配信するので、ユーザが気づくか気づかないかの内に定義ファイルの更新は完了します。

また、こまめに定義ファイルを配信することで最新のウイルスにもすぐに対応できるメリットがあります。

こまめな定義ファイル更新

他社製品からの簡単乗換え

他社製品から乗り換える作業が手間だとお考えではありませんか?

カスペルスキーなら、管理サーバの機能で他社製品のアンインストールからカスペルスキーのインストールまで一括でできるので他社製品からの乗り換えの手間がかかりません。

※管理サーバからのアンインストールに対応していない製品があります。詳細はご相談ください。

リモートで乗り換え作業

標準機能でパソコンを危険から守る!

ウイルス感染からPCを守るためには、検知率が高い製品を利用することも重要ですが、そもそも感染しないようにすることが重要です。
カスペルスキーなら、ウイルスからパソコンを守る機能が標準で利用できます。

多彩な標準機能

製品・ソリューション に関するお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

プライバシーマーク

弊社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。