このページの本文へ移動

IT導入補助金 対象製品のご案内

IT導入補助金とは

ITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その経費の一部(最大100万円)を補助する制度です。

ニッセイコムでは、ERPシステムのGrowOne Cubeシリーズやアフターメンテナンス業務向けシステムなどを対象製品として登録しています。
この機会に、導入をご検討ください。

補助金の申請期間

2017年6月30日(金)まで

補助対象経費

対象製品として登録されているITツール(ソフトウェア、サービス)が補助金の対象です。

補助金の上限・下限・補助率

  • 上限額:100万円
  • 下限額:20万円
  • 補助率:2/3以下

補助対象となる事業者

日本国内に本社及び事業所を有し、下記の要件を満たす中小企業のお客様。

補助対象となる事業者
補助対象となる事業者
図の拡大

交付申請から製品導入までの流れ

交付決定後に製品の契約・導入頂きますので、安心してご検討いだけます。

交付申請から製品導入までの流れ

  • ページの先頭へ

対象製品

ERPシステム

アフターメンテナンス業務向けシステム

クライアント運用管理ソフトウェア

  • SKYSEA Client View
  • ページの先頭へ

IT導入補助金に関するお問い合わせ先

IT導入補助金、対象製品に関してご不明点等ございまいたら、ご気軽にお問い合わせください。

  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。