このページの本文へ移動

人流解析ソリューション(概要・特長)

  • 概要・特長

人流解析ソリューションとは

発信機を取り付けた従業員の位置情報をデータ化することで、工場内での行動を把握することができます。データは、動線、ヒートマップで視覚的に表示できるため、レイアウトの改善、セキュリティエリアの侵入防止に利用できます。

動線

動線

動線は、従業員の位置情報を線で結んだものです。
部材置き場と機械との間を頻繁に往復していないか。混雑している通路は無いか。などの無駄を見つけることができます。
レイアウトの変更や搬入・搬出ルートの指示により、日々の業務の効率化、安全性を高まることができます。

ヒートマップ

ヒートマップ

多くの人が長い時間留まっている箇所、人が立ち寄らない箇所を色で表現したものです。
製造ラインや休憩場など、留まる理由がある場所なら問題ありませんが、危険区域に近い場所に長く留まっていたり、休憩場があまり利用されていないなど実態も把握し、注意を促したり、場合によってはレイアウト変更の検討材料にもできます。

  • ページの先頭へ

活用シーン

工場・製造ライン

レイアウト

レイアウト、搬入ルートの改善
作業員が工場内を移動した動線を把握できるので、設備や部品の配置を改善の余地がないか知ることができます。
車両にビーコンを付けることで、指示したルートどおりに車両が通行しているか。
搬入・搬出作業で渋滞が起きていないかを把握できます。

製造ライン

従業員の実労働時間、実休憩時間の計測
位置情報から携わっていた作業を把握し、実労働時間を算出できます。休憩場や喫煙室の滞在時間を計測することで、実休憩時間を把握することができます。
工場に入ってから出るまでブラックボックスだったものが把握できるようになり、労働環境の改善にも対応できます。

オフィス

会議室

会議室の在室管理
在室の有無を確認することで、空いている会議室を開放することができます。

フリーアドレスオフィス

在席管理
フリーアドレスのオフィスでも、コミュニケーションをとりたい相手の現在地を見つけることができます。

休憩スペース

オフィスレイアウトの有効利用
あまり利用されていない打合せコーナー、休憩スペース。フリーアドレスのオフィスで、あまり座られていないエリアをヒートマップで可視化できます。

セキュリティ強化

立ち入り禁止エリア

立ち入り禁止エリアへの侵入
立ち入り禁止エリアの侵入を監視。危険エリアや機密情報を扱うエリアの監視できます。
従業員ごとに情報を取得できるので、個別に注意することもできます。

商業施設・店舗

買い物

顧客の人流解析によるレイアウト改善
買い物カゴやカートに、ビーコンを設置することで店舗内で人が多く立ち寄っている箇所、そうでない箇所を可視化して、店舗レイアウトや商品の陳列の改善に役立てることができます。

介護施設・病院

徘徊

徘徊による行方不明の防止
施設内にいる場合は、現在地をすぐに特定することができます。

安全管理・事故対策

事故

事故の早期発見
一定時間動かない作業者を検知して、事故を早期に発見することができます。

  • ページの先頭へ

導入イメージ

ゲートウェイ(受信機)を施設内に設置し、従業員はビーコン(発信機)を身につけた状態で活動を行ないます。発信機の移動データは、受信機を通してサーバに保存され、動線やヒートマップで表示できます。データを集計し、個人毎に場所別の所在時間を把握することが可能です。

人流解析ソリューションの導入イメージ

  • ページの先頭へ
  • 概要・特長

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

製品・ソリューション

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。

製品・ソリューション