このページの本文へ移動

知的財産管理システム 「PALNET/MC6」(概要・特長)

  • 概要・特長

知的財産管理システム 「PALNET/MC6」の 概要・特長

「人」「組織」「情報」をつなぎ、グループ企業全体の知的財産の有効活用とリスク管理をサポートします。

お客様の「こうしたい」にお応えします

・ワークフローを導入して、管理にかかるトータルコストを低減したい!

・人為的ミスの低減やセキュリティの導入により業務品質を向上させたい!

・グループ企業間での情報共有を実現したい!

導入のメリット

知的財産管理システム「PALNET/MC6」は、知的財産の発明提案から権利維持、それらに付随するライセンスや調査業務を幅広くサポートするシステムにより、お客さまに三つの価値を提供します。
約40年の開発実績に基づき、構築から運用保守まで安定したシステム運用を支援します。

ポイント1

費用と時間の低減

開発部門や特許事務所まで幅広い利用者を想定した柔軟なワークフロー、書誌・文書・作業の一元管理、ユーザーカスタマイズツールの利用によりトータルコストの低減を実現します。

ポイント2

業務品質の向上

作業期限のフォローアップ、データ入力の自動化やルールブックによるデータチェック、セキュリティ機能や証跡管理による業務事故の防止を支援します。

ポイント3

事業への貢献

グローバル化したグループ企業間での独立性を確保しつつ、群をはじめとするさまざまな観点での情報共有と活用を支援できる仕組みを提供します。
特許情報提供サービス「Sharereseach」と連携した他社監視によるリスク低減など、より事業に貢献できる活動を支援します。

  • ページの先頭へ
  • 概要・特長

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。