このページの本文へ移動

消防向け救急業務支援システム

  • 概要・特長
  • 機能・価格

消防向け救急業務支援システムの 機能、価格

台帳ファイリングシステムの特長

台帳ファイリングシステムは、消防業務に特化しているため、簡単な操作で防火対象物・危険物施設台帳の消防図面や文書の電子化を行うことができます。
電子化された消防図面を簡単に検索することができます。

デジタルペンのセキュリティ

救急活動記録票の内容はデジタルペン内部で暗号化され、デジタルペンからサーバーへデータを送信する際にはさらにペンのIDによる認証処理および暗号化通信を行っているため、傷病者の個人情報をセキュアに保護し、紛失等による情報流失を防ぎます。

デジタルペンのポータビリティ性

デジタルペンは首からストラップを掛けて胸ポケットにしまっておけるので、安心して傷病者の搬送に集中することができ、かつ、電力消費が少なく、比較的バッテリーが長持ち(連続筆記時間:2時間以上)するため、給電の心配が減ります。

デジタルペデータの活用

デジタルペンデータは、総務省消防庁の救急調査オンライン処理システムに連携できるだけでなく、蓄積した救急活動記録データを検索したり、分析したりすることができます。
救急統計の出力機能は、カスタマイズにて救急隊員のニーズにお応えします。

機能一覧

台帳ファイリングシステム

  • 防火対象物台帳管理
  • 危険物施設台帳管理
  • 火災調査報告書管理

救急統計システム

  • 救急活動記録検索
  • 救急調査オンライン処理システム連携
  • 救急統計出力 ※カスタマイズ機能
  • ページの先頭へ
  • 概要・特長
  • 機能・価格

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

製品・ソリューション

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。