このページの本文へ移動

段ボール製函業向け生産管理システム(概要・特長)

  • 概要・特長
  • 機能・価格

段ボール製函業向け生産管理システムの 概要・特長

段ボール製造業に求められる業務改善、コスト改善の要望に応えるために開発されたパッケージです。
受注から発注、製函、出荷、在庫、債権債務まで、トータル管理する統合生産管理システムです。

お客様の「こうしたい」にお応えします

・短納期、多品種小ロット化した製品の受注管理も行いたい!

・シート発注処理の合理化を図りたい!

・生産計画を誰でも簡単に作成できるようにしたい!

段ボール業界のシステム構築支援を長年携わった経験から、必要な機能が充実し、優れたパフォーマンスを発揮するように開発しております。
段ボール製函業向け生産管理システムは、得意先に安定的な供給が出来る、効率良くシート発注が出来る、誰でも簡単に生産計画が出来る、全ての業務が誰でも、簡単に、短時間に実現出来るシステムとなっております

段ボール製函業向け生産管理システムの概要

導入のメリット

ポイント1

受注管理の簡素化

短納期で、多品種小ロット化した製品を正確に受注出来るようになっています。
製品マスタに登録した情報と処理方法に基づき、シート発注管理、製函管理、出荷管理を行いますので、得意先、送り先、品名コード、数量、納期を入力するだけです。
得意先の品番での受注入力も対応しております。

ポイント2

シート発注処理の合理化

シート発注先が複数ある場合に、自動的にシート発注先を選択する機能です。
この製品はシート発注先が確定される時は製品マスタに設定、得意先でシート発注先が確定される時は得意先マスタに設定、メインのシート発注先は、基準マスタに設定します。受注入力時に自動選択しますが変更は可能です。

3層段ボールの製品管理、シート発注管理も対応しております。
材質のグレード、坪量の登録が3層段ボールが可能となっております。

ポイント3

製函マシン別ロット順序設定

製函マシン別に最適な生産ロット順序が設定可能です。
効率的な製函計画表を自動的に作成することができます。

  • ページの先頭へ
  • 概要・特長
  • 機能・価格

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

製品・ソリューション

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。