先輩社員の声

先輩社員の声

森山 翔子【システムエンジニア】

関西支社 関西システム本部
システム第二部 第三課
2012年入社

プロフィール写真

仕事の内容は?

産業装置製造業の生産管理システムの開発を担当しています。
担当のお客さまは、技術情報が一元化・最新化されておらず、従来からご利用のパッケージシステムでは物足りなさを感じておられたため、お客さまの業務フローに合わせた独自のシステムを構築しています。
それまで担当者ごとに異なる方法で運用・管理されていたものを一元化し、パッケージシステムのカスタマイズではカバーしきれない、細かいご要望までをシステムに反映するように努めています。

入社の決め手は?

私は文系出身ですが、学生時代から「モノづくり」に携わりたいと考えていました。「文系にできるモノづくり」の仕事としてOG訪問をしたのですが、文系出身でバリバリとSEをやっている先輩の姿を見て「頑張ろう」と思いました。システム開発はとてもやりがいのあるものです。インストラクター制度など、人材育成のサポートが厚いニッセイコムで日々成長を実感しながら仕事をしています。

仕事で大切にしていることは?

私の役割は、打合せで要件を定義することから、設計、開発までの流れまでを一貫して担当しています。お客さまの声を直接聞くことができますので、できるだけご要望に応え、喜んでいただけるようにしています。一方で、工数や仕組み上、実現が困難な場合には、代替案を提示したり優先順位をつけて順次対応するなど、双方が納得のいく形になるように気をつけています。そういった意味でコミュニケーションはとても大切ですね。

入社を希望される方に一言

森山 翔子

はじめはみんな初心者なので、わからないことは素直に聞くことが大事。理解してから進めることでその後の成果が違います。また、予定を立て、その実績をつけて、たびたび振り返り改善点などを考察ながら実践していくことで自分の成長を実感できます。