このページの本文へ移動

バックオフィス業務変革セミナー in 名古屋

「働き方改革」によって労働生産性の向上が叫ばれて久しく、管理部門の方々は自らの生産性はもとより、会社全体の生産性向上にいかに寄与するか腐心されていることでしょう。より生産性の高い業務に注力するには、ルーチンワークや単純作業をいかに効率的に、短時間でこなすかが課題となっています。

本セミナーでは、いま話題の「RPA(Robotic Process Automation)」による単純作業の自動化についての概要およびRPA製品のご紹介、会計システム、人事・給与システムによる業務効率化方法をお伝えいたします。

開催概要

日時 2018年8月27日(月) 13:30~17:00 (13:00 受付開始)
会場 株式会社 ニッセイコム 中部支社 新規ウインドウで開きます。[地図]

名古屋市中区錦 2-5-12
パシフィックスクエア名古屋錦ビル 7F
交通アクセス 名古屋市営地下鉄 丸の内駅「5番出口」から徒歩5分
費用 無料
定員 30名
主催 株式会社 ニッセイコム
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。株式会社ICSパートナーズ(外部サイト)
協賛 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。株式会社日立システムズ(外部サイト)

セミナースケジュール

13:00~ 受付開始
13:30~13:40 ご挨拶
13:40~14:20 人の役割が変わる、余力が生まれる
RPAが業務にもたらす効果と導入のポイント


RPAとは、人手で行う単純作業をソフトウェアロボットが代行することで、生産性向上や、ヒューマンエラーの排除による品質向上を実現する技術です。本講演では、RPAによって代行可能な業務や、運用イメージなどの概要のご紹介と、日立システムズ社内での活用事例および、お客様企業への導入事例をご紹介いたします。

株式会社日立システムズ
14:20~14:30 休憩
14:30~15:10 ワークフロー活用による業績、予算管理に効く経理業務変革

業務変革を推し進めるツールとして、ワークフローシステムとレポート作成ツールのご紹介をいたします。
ワークフローシステムでは経費精算や申請処理のみならず予算管理などの管理会計を強化するためのポイントと、収集したデータの活用としてレポート作成ソリューションを実演紹介させて頂きます。管理部門におけるインプットからアウトプットまでの業務変革をご覧下さい。

株式会社ICSパートナーズ
15:10~15:20 休憩
15:20~16:00 人事・給与システム活用による業務効率化

膨大な量の人事情報を紙やエクセルで管理したり、さまざまな手当を含む給与の計算・計算結果の確認を行ったりと、人事・給与業務には多大な手間と時間がかかっているのではないでしょうか。
本セッションでは、人事管理システム「GrowOne 人事SX」・給与計算システム「GrowOne 給与SX」を用いた業務効率化の方法をご紹介します。

株式会社 ニッセイコム

※セミナースケジュールは予告なく変更する場合があります。

セミナーのお申込み

本セミナーのお申込みはこちらから受け付けております。

ご紹介製品

本セミナーでご紹介する製品は、Webサイトでもご紹介しています。

人事管理システム GrowOne 人事SX

人事

「GrowOne 人事SX」は、入社から退職までの基本情報・履歴情報・発令記録や、組織の改編履歴など人事管理業務をサポートします。人事情報を一元管理するとともに、さまざまな条件で情報を抽出できるので、人事業務特有のイレギュラーな検索にも対応できます。

製品紹介ページはこちら >

給与計算システム GrowOne 給与SX

給与

「GrowOne 給与SX」は、月例給与から賞与・社会保険・年末調整・昇給差額計算・通勤費管理・労働保険まで給与計算業務をサポートするシステムです。項目名称・属性・計算式や手当のマスタを設定・組み合わせることで、手入力作業を徹底的に削減し、入力ミスの防止と業務の効率化を実現できます。

新規ウインドウで開きます。製品紹介ページはこちら >

給与明細照会システム GrowOne モバイル給与SX

スマートフォン

GrowOne モバイル給与SXは、既設給与システムと連携することにより、マルチデバイス上で明細閲覧が可能になります。
明細の電子化により、明細の仕分け、配布が不要になり、運用管理コストの削減だけでなく、紛失・誤送のリスクも低減できます。

製品紹介ページはこちら >

ICS会計システム OPEN21 SIAS

会計システム

OPEN21シリーズは、多くのユーザー様のご意見と、財務会計システム専門ベンダーとして蓄積した数多くのノウハウを凝縮した最新システムラインナップです。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。製品紹介ページはこちら >(外部サイト)

RPA製品 WinActor

RPA

人がPC上で行うさまざまな操作の録画や、GUI操作で処理フローを作ることで「ソフトウェア・ロボット」を簡単に作成することができます。作成した「ソフトウェア・ロボット」をPC上で実行することで、煩雑な操作や、大量データの繰り返し操作を迅速・正確に処理することができます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。製品紹介ページはこちら >(外部サイト)
  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXにて承っております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。

東海地方のイベント・セミナー

  • 8/27開催 バックオフィス業務変革セミナー in 名古屋