このページの本文へ移動

8/8開催 製造業向け「原価管理」「生産現場」改善セミナー

各企業様におかれましては、日頃よりさまざまな改善活動に取り組まれているかと存じます。
しかしながら、「目標設定した成果がなかなか出ない」、「改善したいがどこから手を付けたら良いのかわからない」といったお悩みはないでしょうか?

本セミナーでは、多くの製造業様が改善活動として取り組まれている「原価管理基準の見直し」「生産管理」「生産計画」について、実際の事例をもとに実践・定着させるためのポイントをご紹介します。

本セミナーが貴社の最適な改善活動の一助となれば幸いです。

開催概要

日時 2017年8月8日(火) 14:00~16:30(13:30受付開始)
会場 ハーモニアス・コンピテンス・センター 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。[地図](外部サイト)

住  所:東京都港区港南二丁目16番1号
     品川イーストワンタワー13階

交通機関:JR品川駅 港南口より徒歩約3分
     京浜急行 品川駅 高輪口より徒歩約5分
費用 無料(事前登録制)
定員 30名
主催 株式会社 ニッセイコム
協賛 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。株式会社 日立ソリューションズ東日本(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。JBアドバンスト・テクノロジー 株式会社(外部サイト)
  • ページの先頭へ

セミナー申し込み

本セミナーの事前申込はこちらから受け付けています。
是非、お申し込みください。
※競合製品を取り扱いの企業様のお申し込みについては、お断りする場合があります。

  • ページの先頭へ

セミナースケジュール

13:30~14:00 受付開始
14:00~14:05 ご挨拶
14:05~14:50 経営と現場管理に本当に役立つ原価管理

基幹システム刷新の際には、今後の方向性を見据えた業務方針の策定(業務改革)が必要です。このセッションでは、製造業のお客様がシステムを刷新される際、改革のテーマとして多く挙がる原価管理の改善について、事例を交えご紹介いたします。

講師:株式会社 ニッセイコム
14:50~14:55 休憩
14:55~15:40 改善に効く! 効果を生む生産管理システムとは

実態に合っていない生産管理システム。エクセルの多用や重複業務など、改善すべき課題が山積になっていませんか? 本セッションでは、現場の課題をどのように改善し、会社の収益を確保していくか等、現場改善や企業課題達成の取り組みを、生産管理システムの導入を通じた改善事例をご紹介します。
生産管理システムの検討・導入の勘所をぜひ実感下さい。

講師:JBアドバンスト・テクノロジー 株式会社
15:40~15:45 休憩
15:45~16:30 ムダの削減へ向けた生産計画業務のシステム化の鍵とは?

需要変動、設備故障、進捗・納品遅れ。。。望まれない不可避の事象によって、日々の生産計画の見直しが迫られます。
不可避の事象に備えること、制約を考慮した生産計画の見直しは、ムダの削減へ向けて重要な要素です。
本セッションでは、ムダの削減へ向けた生産計画業務のシステム化についてご提案申し上げます。

講師:株式会社 日立ソリューションズ東日本

※セミナースケジュールは予告なく変更する場合があります。

  • ページの先頭へ

ご紹介製品・サービス

ニッセイコムのコンサルティングサービス

ニッセイコムが提供するコンサルティングサービスは、業務課題に対する解決施策により、業務改革(BPR)を親身に支援します。

生産管理システム「R-PiCS」

R-PiCSは、生産管理を中心に、債権/債務管理までを網羅した製造業向けの基幹業務システムです。

生産計画ソリューション「SynPLA」

SynPLA は、製造現場が実現可能な生産日程計画を立案するための、多彩なスケジューリングロジックを搭載したパッケージソフトウェアです。

生産計画システム「SynPIX」

SynPIXは、いつ、どこで、何が生産される予定なのか、特急注文や生産遅延がどんな影響を与えるかなど、目的に合わせて瞬時に可視化。
販売・生産・購買などの部門間で、日々の変動を共有して業務を遂行できます。

  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893

資料請求・お問い合わせはこちら

弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JEPDEC)より、プライバシーマーク付与認定を受けています。