このページの本文へ移動

2016年10月27日~28日開催 Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYO

「Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYO」への出展に協力し、展示会場にて「GrowOne メンテナンス」と日立製作所の「Hitachi AI Technology/業務改革サービス」を連携させた「アフターメンテナンス・トータルソリューション」を紹介いたしました。

当日は多くのお客様にお立ち寄り頂き誠にありがとうございました。

開催概要

会期:2016年10月27日~28日 

会場:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京国際フォーラム(外部サイト)

主催:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。株式会社日立製作所(外部サイト)

展示ブース
展示ブース

展示製品

アフターメンテナンス業務向け基幹システム「GrowOne メンテナンス」

アフターメンテナンスをはじめ、設備管理・維持、点検管理など保守業界全般に対応します。
見積入力から受注、作業依頼、点検予定、作業実績、売上、請求までの一連の業務をサポートし、情報を統合管理することでアフターメンテナンス業務の効率を上げます。

Hitachi AI Technology/業務改革サービス

お客様が保有する大量かつ多様なデータ(ビッグデータ)を日立の人工知能で分析し、分析結果および業績向上につながる仮説をレポートとしてお客様にお届けするサービスです。また、必要に応じて、分析結果に基づいた施策のシステム化についてもご提案します。

  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893