このページの本文へ移動

BEST VALUE SOLUTION 2014 in Tokyo

例年ご好評をいただいております同イベントも皆様のおかげをもちまして今年で16年目の開催となりました。
当日は800名以上のお客様にご来場頂き、皆様のおかげをもちまして本イベントは盛況のうちに終了致しましたことをスタッフ一同厚く御礼申し上げます。

開催概要

BEST VALUE SOLUTION 2014 in Tokyo ~新しい発見に出会う場所~
2014年11月21日(金) 10:00~17:00
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。秋葉原 UDX GALLERY(外部サイト)
主催:株式会社ニッセイコム
後援:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。株式会社日立製作所(外部サイト)

受付
受付

特別講演
特別講演

展示会場
展示会場

GrowOne Cube体験コーナー
GrowOne Cube体験コーナー

抽選会
抽選会

ニッセイコムの歴史年表
ニッセイコムの歴史年表

  • ページの先頭へ

展示概要

ERPソリューション ゾーン

ニッセイコムが永年培った開発実績から生まれたERPパッケージ GrowOne Cube(グローワン キューブ)を中心に、ERP製品、ソリューションを展示しました。

ERPソリューション ゾーン

業種向け特化ソリューション ゾーン

貴社が抱える複雑な業務課題を改善するための各業種・業務ニーズ特化型ソリューションを展示しました。

業種向け特化ソリューション ゾーン

公共ソリューション ゾーン

豊富な経験とノウハウにより貴学が抱える課題に対して、ワンストップでサポートし、課題解決をご支援する製品を展示しました。

公共ソリューション ゾーン

ワークスタイル変革ソリューション ゾーン

ITの力で日々の業務に変革をもたらすワークスタイル変革ソリューションを展示しました。

ワークスタイル変革ソリューション ゾーン

  • ページの先頭へ

特別講演・セミナー

2015年のIT産業

講演者
株式会社BCN 週刊BCN 編集長 木村 剛士 氏

概要
2014年も残すところ約1か月、2015年を見据えたビジネス戦略を立案し始めた方々も多いと思います。来年のIT産業界の主役は何か――。
この講演では、IT専門紙『週刊BCN』で掲載してきた記事で2014年のIT業界のトピックを振り返りながら、2015年にユーザーから求められるソリューションを予測します。

講演者情報
埼玉県出身。駒沢大学卒業後、2002年にコンピュータ・ニュース社(現BCN)に入社。
「週刊BCN」で記者を務め、2010年に副編集長。2012年12月に編集長に就任。

株式会社BCN 週刊BCN 編集長 木村 剛士 氏

ますます便利になったGrowOne Cube ~ 新機能紹介 ~

講演者
株式会社ニッセイコム 鈴木 貴之

概要
弊社が開発販売をするERPパッケージソフト GrowOne Cubeをご紹介します。

株式会社ニッセイコム 鈴木 貴之

【特別講演】 ディズニーのホスピタリティ育成 ~9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方~

講演者
JSパートナー株式会社 代表取締役 福島 文二郎 氏

概要
1.ディズニーの目指すべき姿とは?(ディズニーのCSの考え方)
◇「小さな感動をたくさん創る」ディズニーのCS
◇「ミッション(理念)」の重要性

2.ゲスト満足へのこだわり
(行動指針の徹底とホスピタリティの育成)
◇魔法のコツ(キャストの行動指針「SCSE/4つの鍵」)
◇ホスピタリティ・マインドの育成方法
◇ホスピタリティと自分の成長

講演者情報
東京ディズニーランドの運営会社である、株式会社オリエンタルランドに24年間在籍(ディズニー教育18年、オペレーション責任者6年)。
テーマ型ショッピングセンターの開業にも従事し、テナントミックス(選定と誘致)やテナント教育も担当。現在、企業・団体への研修・コンサルティング等も行う。

★主な著書「9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方」

JSパートナー株式会社 代表取締役 福島 文二郎 氏

成功へと導く業務改革プロジェクトの進め方とIT実装のコツ

講演者
株式会社 ニッセイコム

株式会社 ニッセイコム

企業内ITサービスの課題と今後の戦略 ~制約からの解放、社内外の知を結集したワークスタイルを実現~

講演者
株式会社 日立製作所 ITビジネスサービス本部 部長 加藤 勲 氏

概要
わが社では、事業の主軸を社会イノベーション事業へ集中し、グローバルに事業を拡大する上で企業内システムに対する期待が大きく変わってきた。事業を支え、さらに加速させるITシステムとはどんなものなのか。一例として事業を支えるベースとなるグローバルなコミュケーション環境での現状課題、今後の施策としてのサービスの拡充施策について紹介する。

講演者情報
1985年入社。地方公共団体の情報システムに関する提案/構築/運用を担当。
その後、業務パッケージの開発に携わる。現在、日立社内及び日立グループに提供するコミュニケーションサービスに関する推進関係を担当。

株式会社 日立製作所 ITビジネスサービス本部 部長 加藤 勲 氏

  • ページの先頭へ

ニッセイコムの製品・ソリューションに関する資料請求・ご相談はこちら

お問い合わせは、問い合わせフォームまたはお電話、Email、FAXで受け付けております。
Email:nc@nisseicom.co.jp / FAX:03-5742-7893